よどがわ生協トップ > よどがわ生協とは > 採用情報 > 内定者の声

2010年内定者の声

2010年度入協者の声をご紹介します。

加藤友梨さん

地元に大きく貢献できることに魅力を感じました

自身の就職活動について

私の場合、業界は絞らず様々な企業に足を運び、そこで働く「人」「職場環境」を特に重視しながら活動していました。その中で、自分が何をしたいのか、どういう条件で働きたいのかということを明確にしていきました。

よどがわ生協に決めた理由

よどがわ生協に決めた一番の理由は、自分の地元に大きく貢献できると思ったからです。
大学で地域政策を専攻していることもあり、地域の人々のつながりを大切にしている生協の取り組みにも大きな魅力を感じました。そして、選考の際に自分のことをしっかり見てくれていると一番感じたのがよどがわ生協でした。職場体験で実際に働く現場を見て、雰囲気も良く、コミュニケーション能力が問われるこの仕事にやりがいを感じられそうだと思い、入協を決めました。

就職活動中の学生さんにアドバイス

視野を広く持つことが大切だと思います。自分が何をしたいのか、何で働くのかなど悩むこともあると思いますが、たくさんの企業や人と出会うことで、やりたいことや自分自身が見えてくると思います。そして、自分なりの基準・軸となるものをしっかり持っておくと企業選びもしやすくなると思います。
就職活動は自分自身を深く考えることができるし、大きく成長するきっかけとなります。まずは少しでも興味を持ったら行動すること、そして思いっきり楽しんで、自分の納得いくまで諦めずに頑張ってください。


谷田奈緒子さん

働く方々の印象がどこの企業よりも良かったです

自身の就職活動について

私は3回生の冬まで部活をしていたため、実際に就職活動をし始めたのは4回生になる直前からです。
合同セミナーには友達と1~2回行っただけで、あとは企業独自の説明会に行きました。
その説明会で必ずしていたことは、その企業の方々の印象、説明会の雰囲気、自分が感じたことをメモすることです。
その時肌で感じたことは、これから長く付き合う企業の第1印象であり、とても大切な感覚だと思います。
また、セミナーや選考が終われば、帰り道買い物をしたり、デザートを買って帰ったりと、自分へのプチご褒美をして就職活動を楽しく乗り切ってきました。

よどがわ生協に決めた理由

私が大阪よどがわ市民生活協同組合に入協を決めたのは、仕事内容に惹かれたのはもちろん、働く方々の印象がどこの企業よりも良かったことも大きな決め手となりました。
セミナーを始め、複数回あった面接、トラック同乗の際には、人事の方や現場で働く職員の方、みなさん笑顔で、とても丁寧に仕事内容を説明してくださりました。
また質問もしやすく、お互いが納得した上で、内定が決定される環境作りをされていたのも、入協を決めた理由の一つです。だって、選考中に職場体験が設けられている企業って珍しいと思いませんか?!

就職活動中の学生さんにアドバイス

私が感じた就職活動で大切なことは、業種、職種を絞らず、たくさんの企業を見ることだと思います。
その企業の良いところを見つけるようにし、自分が働く姿をイメージしてみましょう。
そうすれば、自ずと自分の働きたい企業が見えてくるはずです。
また、出会った企業が多ければ多いほど、選択肢は増え、新たな自分の発見にも繋がります。
そして何より、その出会いは自分にしか作れません。
就職活動は行動あるのみ!!企業・人・そして自分、新たな出会いを楽しみながら、頑張ってください!


小阪洋平さん

よどがわ生協なら自分自身が成長し、力が出させると思いました

自身の就職活動について

13年間、野球生活をしてきた中で大きな怪我や故障もなく選手生活を続けてきましたが、その中で食と健康管理の大切さを実感しています。私は今までの野球生活を支えてくれた『食』、人が生きる上で欠かせない安心と安全な食品などを提供し、さらに人と接し、地域に密着し貢献できるような仕事を選択して就職活動を行いました。

よどがわ生協に決めた理由

配送体験をした際に、組合員さんの皆さんの温かさと、私に一緒に同乗して配送をして頂いた方の組合員さんへの『思いやり』など働きぶりがよく、たくさん勉強になるお話をして頂き、人事担当者の方々がとても暖かく接してくださり、よどがわ市民生協なら、自分自身が成長し自分の力が出せると思い入協を決めました。

就職活動中の学生さんにアドバイス

私は仕事を選ぶ基準として、まずは自分の育った地域に貢献し、また、地域で働くだけでなく地域の方々の身近な存在となり人の役に立ち貢献できる仕事をしたいと考えました。
そこで、アドバイスですが、自分が今仕事に対し求めることを洗い出す作業からスタートし、その希望に対し優先順位をつけて、企業選びの基準作りをしてみてはどうでしょう。
そして、いろいろな企業を受けることで、自分に向いていて、自分が成長できるような企業などが見つかると思います。まず自分を知り、自分に自信を持ち就職活動に意欲を持ってやっていけば、必ず良い企業に出会うことができると思います。
辛い時もあると思いますがプラス思考でいることが最大のコツだと思います。
就職活動頑張ってください。