よどがわ生協トップ > 生協からのお知らせ > 緊急報告 東日本大震災 3.11後の福島の現実を聞くつどい

生協からのお知らせ

緊急報告 東日本大震災 3.11後の福島の現実を聞くつどい

投稿日時:2012年12月13日

東日本大震災から早や2年になろうとする今、風化しつつある福島の原発事故。
よどがわ生協組合員で現在福島県内で避難生活を続けておられる菅野みずえさんをお招きし、『福島を忘れないで。福島をくり返さないでほしい』との思いを込めて福島の現実についてお話ししていただきます。
どうぞご参加ください。


■日時/2013年1月12日(土)午後1時~3時
■場所/高槻市立生涯学習センター3階 第2会議室
■報告者/菅野 みずえ さん(よどがわ生協組合員。現在は福島県在住)
■参加費/500円 ※よどがわ生協組合員は後日登録口座より引き落します。
■お問い合わせ/大阪よどがわ市民生活協同組合 組織部

〈申込み〉
組織部までお電話ください。TEL:06-6319-5619(月~金9:00~17:00)
または、下記の申込みフォームにてお申込みください。
ホームページから申込む
※よどがわ生協へ加入されていない方は応募できません。

★申込み締切/2012年12月28日(金)


▼詳しくは、チラシをご覧ください。
130113_yodo_shinsainotudoi
チラシを拡大する(PDF/215KB)


よどがわさん イメージ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

震災バス

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー