よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 生協全体の活動 > 2012年11月

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

バックナンバー:2012年11月

「社会保障と税の一体改革」学習会を開催しました

2012年11月03日

11月1日茨木クリエイトセンターにて29名の組合員・理事・役職員が参加し開催されました。

「どうなるんやろ!!わたしたちのく・ら・し」をテーマに、税理士の清家 裕氏を講師に招き、消費税増税を含む「社会保障と税の一体改革」についてその内容と本当の目的、私たちの暮らしに及ぼす影響などを中心に講演いただきました。
 
参加者からは「消費税増税法案が可決しましたが、あきらめず反対の声をあげる必要性を感じました。」「消費税が増税されても必ずしも社会保障の充実にはならないことがわかりました。」などの感想が寄せられました。
 よどがわ市民生協では今後も消費税の増税に反対し、応能負担の原則に基づく税制度の確立を求め、学習などの取り組みを進めていきます。

khutechy.jpg

よどがわさん イメージ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー