よどがわ生協トップ > 生協からのお知らせ > 2016年度パルコープ・よどがわ生協・ならコープ「第1回 東北応援バス」の様子

生協からのお知らせ

2016年度パルコープ・よどがわ生協・ならコープ「第1回 東北応援バス」の様子

投稿日時:2016年05月02日

<2015年3月25日(金)~28日(月)>

今回は3生協の組合員さん39人と事務局員7人、合計46人で出発しました。
春休み期間のため、中高生9人の参加がありました。

1班は、1日目は3つに分かれ、長部漁港にてわかめ出荷のお手伝い、上長部でのグランド整備、急遽広田小学校仮設住宅から災害公営住宅への引越しなどのお手伝いをしました。
2日目は、気仙大工伝承館の花壇の整備などを行いました。
2班は、1日目の午前中は菜の花プロジェクトに参加し、大槌川河原を耕して石取りをしました。
午後からは、語り部東梅さんから、被災状況と復興計画、旧役場で大槌町の人の想いを聞きました。
2日目は、赤浜でホタテの養殖のお手伝いをしました。

よどがわさん イメージ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

震災バス

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー