よどがわ生協トップ > 生協からのお知らせ > 【7月4回ピックアップ】おうちで作ったような餃子!その名も「めっちゃジューシーなうちの餃子」

生協からのお知らせ

【7月4回ピックアップ】おうちで作ったような餃子!その名も「めっちゃジューシーなうちの餃子」

投稿日時:2018年07月09日

約10ヶ月かけて支所と一緒に開発しました!

冷凍餃子は、お店で食べるような濃い味の餃子が支持されていることから、パルコープ・よどがわ生協でも同様の餃子を企画していました。
容量については、大容量(25~50個)または少量(15個以下)の品揃えだった中、『ご家庭で手作りされるような餃子』をコンセプトに、24個入りで本体価格が500円を切る新たな餃子が誕生しました!

昨年から延べ10回にわたる試作を重ね、3つの支所(計103名)の試食で味を決定。
圧倒的に評価のあった『ニラ多めの粗挽きタイプ』に決まりました。

製造メーカーは「王将餃子」でおなじみのイートアンドさん

開発にご協力いただいたイートアンドさんは「大阪王将 羽根つき餃子」をはじめとする王将餃子も製造されているメーカーです。
手作り感を出すために、お肉を挽く時間を短くして粗挽き感を出しました。
また、1個17g程度が多い中、この餃子は1個20gとやや大きめ!ボリューム感もめざしました!

お召し上がり方

この餃子は油も水も使います。本当にご家庭で作るような工程です(^^)

① 餃子を並べる...熱したフライパンに大さじ1杯の油をひき、凍ったままの餃子を平らな面を下にして並べる
② 蒸し焼きにする...水(100cc)を入れ、フタをして中火で約4分
③ 焼き色をつける...フタを取り、水気がなくなり、焼き目がついたらできあがり♪

よどがわさん イメージ

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

震災バス

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー