よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 生協全体の活動 > 「集団的自衛権はなぜ違憲?」木村草太氏講演会を開催

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

「集団的自衛権はなぜ違憲?」木村草太氏講演会を開催

2015年09月10日

2015年9月5日(土)大阪よどがわ市民生協理事会と労働組合との共催で、
「集団的自衛権はなぜ違憲なのか」をテーマにした講演会を新大阪にて開催し、
組合員・役職員計137名が参加しました。

講演では「主権とは?」から始まり、武力行使と治安(警察)活動との違い、
国際法の原則と歴史、日本国憲法の原則、安全保障法案の問題点まで簡潔にポイントを押さえてご説明頂きました。
参加者からは
「難しい話を身近な事柄に置き換えて説明して頂いたので『なるほど!』と思ったことが沢山ありました」

「何となく『違憲だ!』と言われているからそうなんだろうと考えていましたが、
改めて集団的自衛権は違憲と認識し、私が憲法を知る第1歩になりました」

「今議論が行われている法案の賛成派と反対派の議論が噛み合わない理由が分かりました。
論理的にお話いただき分かりやすかったので友人・知人にも広げたいと思います」
との感想が寄せられました。

木村草太氏講演会


よどがわさん イメージ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー