よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 生協全体の活動 > 8月6日(土)イサミ吉備高原牧場バスツアーを開催しました!

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

8月6日(土)イサミ吉備高原牧場バスツアーを開催しました!

2016年08月08日

8/6(土)、産直牛でおなじみのイサミさんの牧場(岡山県吉備高原)へ見学に行きました。
大人20名、子ども19名の合計41名が参加。ほとんどの方が、今回初めて生協のバスツアーに参加されました♪

1608isami1.jpg IMG_1285.jpg

現在、この吉備高原牧場では約700頭の牛が飼育されています。(その他にポニーや鷹も飼われているとのこと)。生産者さん3人で、毎日休みなく、牛のお世話をされています。
牧場に到着後、バーベキューでお昼ゴハン♪産直牛(ホルスタイン)のロース部分を炭火で豪快に焼いて、おいしくいただきました。
現地の野菜を豚肉と一緒に炒めた野菜炒めも、野菜が甘くおいしかったです。

1608isami4.jpg 1608isami3.jpg

牛のエサを狙ってやってくるカラス対策に、今年1羽の鷹が牧場に仲間入りしたそうです。
まだこれから調教するそうで檻の中にいますが、やってくるカラスの数は激減したそうですよ。

1608isami5[.jpg IMG_1303.jpg

お昼ゴハンの後は、牛舎の見学。子ども達は牛のエサやり体験に大興奮の様子でした。 
牛も一頭一頭顔が違います。それぞれに愛情を込めて育てられているからこそ、おいしいお肉になるのですね。命の大切さ、ありがたみを改めて感じました。


★参加者感想★
「お肉はとても美味しく、そのお肉がどのように育てられたのかが分かり有意義な時間でした。生産者さんのお話を直接聞くことができたのもとても良かったです。子どもにとっても貴重な体験になりました」
「間近で牛が見れて楽しかったです。牛達がおだやかで、ゆったりと飼育されている様子が感じられました。お肉の美味しいヒミツが分かったように思います」
「うしがよだれとか出してました。エサやったときは、さみしそうにしているうしもいました。うしのことをあんまり知らなかったのでわかってよかったです」

よどがわさん イメージ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー