よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 生協全体の活動 > ピースキャンドルナイト2017 開催報告(12/1)

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

ピースキャンドルナイト2017 開催報告(12/1)

2017年12月12日

12月1日(金)、豊中市千里中央駅近くのせんちゅうパル北広場にて、
「ピースキャンドルナイト2017」を開催しました。
(後援:豊中市)

今年で開催7年目を迎えるこのピースキャンドルナイトは、『核兵器のない世界と平和を求め、
キャンドルに明かりを灯し、市民へ平和のメッセージを発信すること』を目的として開催しました。

20171201peace2.jpg
当日はとても寒く、足早に歩いている人が多い印象でした。
そんな中、LEDキャンドルに照らされた「PEACE」の文字と地球の形に並べられたキャンドルの
光に立ち止まって眺める人の姿が多くみられました。
(小さいお子さんも安心して参加できるよう、2015年よりLEDキャンドルを利用しています)

20171201peace1.jpg
会場ではキャンドルスタンド作りブースを設け、お子さんだけでなく大人も熱心に空き瓶にイラスト
などを描いていました。オリジナルのスタンドにキャンドルを入れ、とても楽しそうな様子でした。

20171201peace3.jpg
展示ブースでは豊中市からお借りした原爆被害の様子などのパネルを展示しました。
展示を見られた女性の方から、「パネルをみていると本当に胸が痛くなり、涙が出てきます。
この気持ちは何十年経っても変わらないですね。ありがとうございました。」
とお声をいただきました。

20171201peace4.jpg
展示ブースでは核兵器禁止署名並びに平和募金の呼びかけも行い、
21筆の署名と、5,371円の平和募金にご協力いただきました。

当日は、750人以上の方が参加され、イベントの中で参加者同士の交流も深まり、
平和の意味を考えさせられる一日となりました。

よどがわさん イメージ

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー