よどがわ生協トップ > 生協からのお知らせ > 2016年度パルコープ・よどがわ生協・ならコープ「第7回 東北応援バス」の様子

生協からのお知らせ

2016年度パルコープ・よどがわ生協・ならコープ「第7回 東北応援バス」の様子

投稿日時:2017年09月15日

<2016年12月28日(水)~12月31日(土)>

3生協あわせて25名の組合員さんと4名の事務局が参加しました。
今回は、いわて生協さん主催の「年末・ご一緒に昼食会」に、仮設住宅集会所と公営住宅に分かれて参加。
大阪から用意した「おせち料理」を振る舞い、地域の方と一緒に楽しく昼食をとりました。

参加者の皆さんから美味しい!と好評でした。
いわて生協さんが用意された「すき焼き」も食べながら楽しく歓談。
参加者が少ないと言われていた公営住宅では、小さなお子さんや若いご夫婦も来られ、50人以上の方にご参加いただきました。

語り部さんと復興地を視察。実際に被災した建物内にも入る「震災復興最前線コース」を案内していただきました。
震災遺構の屋上に上ったり、巨大な照明塔が根元から折れているのを見て津波の怖さを痛感しました。

参加された方の感想

1日目は1人なのですこし心細かったけど、となりにいた同世代の子たちが話しかけてくれたのですこし安心しました。
1日目は住んでいる人とあまり話せなかったけど2日目はすこし話せたのでよかったです。
バスの中で一緒になった人ともまた会いたいので、参加したいと思います。
あと何回行けるかわからないけどできるかぎり行きたいと思います。(13歳)

よどがわさん イメージ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

震災バス

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー