よどがわ生協トップ > 生協からのお知らせ > 重要なお知らせ > 提携委託先配送担当者による不正行為についてのお詫びとご報告

重要なお知らせ

提携委託先配送担当者による不正行為についてのお詫びとご報告

2015年08月31日

組合員の皆様へ

2015年8月31日
大阪よどがわ市民生活協同組合
理事長 前川 光冶

平素は、大阪よどがわ市民生協をご利用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、当生協が配送業務を委託している株式会社クーバルの配送担当者1名が、組合員様が注文された商品を配達中に着服し、組合員様の注文書を不正に使用して商品を入手していた事実が発覚しました。

組合員の皆様の信頼を損ねる事件を発生させたことを、心よりお詫び申し上げます。

調査をおこなった結果、当該委託配送担当者は、5名の組合員様の注文書を使って無断で商品を発注し、その商品を着服していたことが明らかになりました。
大阪よどがわ市民生協として、被害組合員の皆様へのご報告と謝罪、弁済をおこないました。

今回の件は、配送委託会社におけるコンプライアンス(法令遵守)教育と社員指導の不充分さだけでなく、配送業務を委託している大阪よどがわ市民生協としての委託会社に対する管理不行き届きが原因です。

現在、提携委託先各社に対して、倫理観の形成と共有にむけたコンプライアンス教育の徹底を要請するとともに、生協役職員としてもコンプライアンス教育の再構築と不正防止にむけた具体的な業務の見直しに着手しています。

組合員の皆様から信頼されるべき生協の配送委託担当者の不正行為という、あってはならない事件を起こし、信頼と信用を大きく損ねる事態を発生させたことを重ねてお詫びいたします。
今後、二度とこのようなことを発生させることの無いよう、コンプライアンスに努めてまいります。

お問い合わせ先:大阪よどがわ市民生協 コールセンター 電話:0120-727-263
(受付時間) 月~金曜日 : あさ9時~よる9時30分 土曜日 : あさ9時~夕方5時

関連するおしらせ一覧はこちら