よどがわ生協

生協からのお知らせ

2024年02月07日お知らせ

『よどまる応援基金』にご協力をお願いいたします

子ども食堂などへ安定的に食材提供するため、
募金にご協力ください

ydmz2.png

いつもよどがわ市民生協をご利用いただきありがとうございます。
2024年1月より、子ども食堂などへの支援を目的とした新たな取り組み『よどまる応援基金』を設立いたしました。


みなさまから寄せられた募金は、よどがわ市民生協が食材提供協定を締結している地域団体や子ども食堂への食材提供などに役立てられます。
ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。


『よどまる応援基金』設立の背景と使途について

大阪よどがわ市民生協は、エリア内の子ども食堂やシングルマザー支援団体などを応援し、地域の課題解決に取り組むことを目的に食材提供などの支援を行ってきました。2016年に2団体への食材提供からスタートし、現在は36団体と食材提供協定を締結しています。


これまで、物流センターで賞味期限が近くなった商品などを元に食材提供を行ってきましたが、提供団体が増えたこともあり、食材が不足するようになってきました(特にお米やお菓子などが不足)。そこで、『よどまる応援基金』で皆さまから寄せられた募金を、食材提供協定を締結している団体へ提供する食材の購入などに使わせていただきます


20240209yo1.png 20240209yo2.png


『よどまる応援基金』への参加方法

★受付期間:2024年1月3回以降、毎週


共同購入(班配・個配)の注文書

4ケタ・6ケタ注文欄に【001419】と個数を記入してください。


kikinocr.png


※「1」と記入すると100円の募金となります(100円単位)。
※「100」と記入すれば、1万円の募金になります。


インターネット注文(eフレンズ)

「募金」ボタンから入力してください。


230919_ukraine-bokin-4th.png


※この募金は、所得税の寄付金控除の対象となりません。
※募金については、記入していただいた回のみの募金となります。
※eフレンズでは1回の募金につき、数量99(9900円)が最大となります。


食材提供団体の声・担当者メッセージ

20240209ykd.jpg


「子ども達に良いものを食べてもらいたい」という想いをもって活動しているので、生協さんからいただく商品はこだわりの品が多くあり、たくさんの人が楽しみにしています。
いつもご協力いただき、大変感謝しています。


(ハッピー食堂 あいのわ / 四方さん・細川さん)


子ども食堂のみなさんにはとても喜んでいただき、様々な地域で商品が役立っていることに喜びを感じています。
みなさんのご寄付で、必要とされる食材を提供させていただきます。ぜひ『よどまる応援基金』にご協力をお願いします!


(組織部 / 職員S)

お知らせ一覧に戻る

ページの先頭へ戻る

よどがわ

► TOPページ

► よくあるご質問

► お問い合わせ

► よどがわ生協 Facebook