よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 地域での活動 > 2019春の組合員活動交流会 開催報告♪

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

2019春の組合員活動交流会 開催報告♪

2019年05月20日

よどがわ生協には、コープ委員会・専門委員会・サークルなど、様々な組合員活動の形があります。

各組合員組織や地域の枠を越え、活動を行っている組合員どうしで交流をおこない、活動がより豊かに広がっていくように...と、春の組合員活動交流会を開催しました(*^_^*)

開催日時:5月8日(水) 10時~12時
開催場所:摂津市立コミュニティプラザ コンベンションホール
参加人数:66人

201905082h.jpg

"充実した毎日を送る""自分らしく心地よく暮らす"

今回は、「整理整頓」の考え方からそんなこと↑を考えてみよう、ということで
ライフオーガナイザーとして活動中の岩淵都さんを講師にお招きしました。

2019050812h.jpg

「整理整頓」講座は、昨年秋に実施した『くらしの願いアンケート』で組合員さんが参加してみたいイベント第1位として挙げられていた内容です。

自分の「やりたいこと」「すべきこと」は?今の自分の日々の時間の使い方は?
理想の暮らしに近づくために、何ができる?と、グループ内でのシェア(喋ること)やワークによって頭を整理することで、色んなヒントが見えてきました。

201905088h.jpg

自分の想い(基準・価値観)をまずは考え・整理することが大切なんだと教わりました。

2019050816h.jpg

岩淵さんのお話を聞いた後、その感想や今後の活動にどう活かす?など
グループ内で交流しました♪

2019050817h.jpg

「無駄な時間を過ごしていることが多いな~と改めて気づいた」「まずは部屋の片づけからしたい!」

2019050822h.jpg

その他、いろんな意見が飛び交っていました(*^_^*)

2019050823h.jpg

*参加組合員の声*

「自分に向き合って分析できた有意義な時間となりました」

「スキマ時間の使い方を考え、よせ集めればもっともっとステキ充実人生を過ごせると思うので、工夫してやってみたいと思います!」

「『自分がこうしたいと思って過ごした1日は充実している』という言葉に納得しました。すべきことに追われていると思っていましたが、時間を見える化することで、したいこともできる時間が作れることに気づきました。暮らし方を見直す良い機会になりました」

「片づけピラミッドでの整理・収納の『くらしの土台』ができていないと片づけまで上手くいかないことが学べて良かったです。利き脳も知れてよかったです」

yodogawafam.JPG


あなたもやってみませんか?(組合員活動についてはコチラ

興味のある活動がありましたら、一度お気軽にお問い合わせください(*^_^*)

お問い合わせ先:組織部 ℡ 06-6319-5619(月~金:9時~17時)


201905083h.jpg 201905084h.jpg 201905085h.jpg
会場内では、『組合員どうしの教えあい講師』に登録中の講師作品の展示もおこなわれました。
今後の企画の参考に・・・と多くの方が見られていましたよ。


『組合員どうしの教えあい講師』って?
様々な知識・特技をもつ組合員さんに講師登録してもらい、組合員が主催する企画の講師として迎え、組合員どうしで学び合い・教えあいができる制度です。
(年に1回登録説明会の呼びかけをおこなっています)

よどがわさん イメージ