よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 地域での活動

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

クリスマスのフラワーアレンジづくり(吹田)

2019年11月27日

教えあい講師の児嶋美紀さんをお迎えして開催しました(^^♪

開催日:11月12日(火)
主催:吹田こあらコープ委員会  
開催場所:千里丘市民センター
参加人数:19人

koarakurisumasu1.JPG

星形を3つ使って、プリザーブドフラワーや木の実などでかわいいアレンジ作品を作りました(^^♪

最後にリボンをつけましたが、リボンだけで作品の印象がガラっと変わり、とても楽しい作品作りになりました。

koarakurisumasu2.JPG

先生のサポートも優しくあっという間に時間が過ぎました。

koarakurisumasu3.JPG

*参加者感想* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「クリスマスのシーズン前にステキなオーナメントが作れて楽しかったです♪」

「3つは多いかなぁという印象でしたが、3パターン作れて楽しかったです」

「1つは自分用、2つはプレゼントにします(^^)/」

築野食品工業さんによる こめ油の秘密(吹田)

2019年11月27日

こめ油の良さを教わり、メーカーさんにこめ油で揚げていただいたものを試食しました(^^♪

開催日:11月12日(火)
主催:吹田フリージアコープ委員会  
開催場所:大阪よどがわ市民生協 本部
参加人数:14人

furi-jiakome1.JPG

「次の企画はいつ?」など、参加者どうしの交流も盛り上がりましたよ★

furi-jiakome2.JPG

*参加者感想* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「こめ油が米ぬかからできていることを初めて知りました。とても勉強になりました(^^)/」

「今度、ぜひ利用してみます!」

歌とレクリエーションで楽しく健康維持♪(池田)

2019年11月11日

おもいっきり気持ちよく声を出せるように、身体をほぐしながら楽しく歌いました(*^o^*)

開催日:11月2日(土)
主催:池田こもれびコープ委員会  
開催場所:池田市民文化会館 スタジオ
参加人数:10人

20191102ih3.JPG

講師には、主催委員会のお知り合い、松下仁美さんをお招きしました。

腕を回したり、タップダンスを織り交ぜながら、声の出し方を教わります。
動きを加えたり、口の開け方を意識するだけで声が出しやすくなってびっくり!

20191102ih2.JPG

脳のトレーニングにもなり、「楽しく健康維持」できそうです(^_^)

「てんとう虫のサンバ」「見上げてごらん夜の星を」など、懐かしの曲を歌いました♪

20191102ih1.JPG

*参加者感想* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「解説もあり、身体を動かしながら楽しく歌えました!」

「声の出し方を教えてもらい勉強にもなりました」

「大きな声で歌えて、楽しかったです」
 

可愛い鳥かごアレンジメント(摂津)

2019年11月11日

プリザーブドフラワー・造花・ソープフラワーを使って、
小さな鳥かごにフラワーアレンジメントを作りました(*^_^*)

開催日:10月29日(火)
主催:摂津すとろべりぃコープ委員会  
開催場所:摂津市立コミュニティプラザ 工作室
参加人数:16人

201910292h.jpg

講師は組合員どうしの教えあい講師、児玉めぐみさん。
手のひらサイズの可愛らしい鳥かごにオアシスを固定し、
グリーンを詰めていくところから制作スタートしました♪

小鳥の配置も先に決めてしまいます。

201910299h.jpg

あとは、花材を各自お好みで入れ込み、仕上げていきます(^^)

201910296h.jpg

講師の作品を参考に、アドバイスももらいながら、思い思いのステキな鳥かごが完成しました☆

201910294h.jpg

じゃじゃーん。
どこに飾ろうか、ワクワクしますね(*^o^*)

201910295h.jpg

小鳥は最初に色や形を選んでもらったので、
それぞれ違った可愛い作品がたくさん仕上がりました。

201910291h.jpg
 

*参加者感想* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「とても可愛い鳥かごができました♡」

「託児もあり、安心して参加することができました(^^)」

「予めいろいろ準備してくれていたので、すぐに作業ができ良かったです!」
 

教えて!相続にかかわる手続き・お金編(池田)

2019年10月30日

遺言書の作成にはいくらかかるの?相続手続きに必要な費用ってどれくらい??

専門家に分かりやすく教えてもらおう!ということで、組合員どうしの教えあい講師の松田美南子さんをお招きしました(^^)/

開催日:10月24日(木)
主催:池田LET'Sコープ委員会  
開催場所:池田市商工会議所 会議室
参加人数:22人

h20191024l.jpeg

まずは○×クイズで基本的な知識を学びました。
<例>
「相続が発生したら、相続税の申告は必ずしなければならない」 →  ×

 (相続税の基礎控除額以内であれば申告の必要なし。3,000万円+600万円×法定相続人の数)

「自分で全て手書きで書いた遺言書は当然有効である」 → ×

 (自筆証書遺言...いくつかルールがある為、全て満たしていないと無効となる)
 
 
「うちは財産がないから大丈夫」、「家族の仲が良いから大丈夫」と言われる方も多いそうですが、
決して大丈夫とは言い切れません。
相続財産のメインが不動産のみであったり、親の介護が兄弟の1人に集中していた場合など、仲良し家族の相続が争続になることはあり得ます。

仲良し家族が争う事態を避けるためには、元気なうちに遺言書を作り相続人に説明しておくことが予防法。
自分で気軽に作成できる「自筆証書遺言」と、公証人に依頼して作成する「公正証書遺言」の2種類のメリット・デメリットを教わりました。

おすすめは、費用はかかるが「公正証書遺言」を作っておくことだそうです。
遺言が無効になるおそれが少なく、公証役場で管理されているため遺失、破棄、発見されないという心配がありません。

h201910243l2.jpeg

後半には参加者みなさん次々と質問の手が挙がっていました。
今まさに「こんな場合はどうなる」と知りたい方もいれば、今後に備えて知っておきたいという方もいらっしゃいました(^_^)

専門用語も優しく丁寧に教えていただき、とてもタメになる2時間でした♪

 
*参加者感想* ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「分かりやすく詳しく説明していただけた。また、他の方の質問を聞きとても勉強になりました」

「講師の方がとても優しい話し方で人柄が感じられた。質問に誠実に対応していただけた」

「身近なのに人に聞きにくい相続の話を、例を用いて詳しく教えていただけて良かった」
 

よどがわさん イメージ