よどがわ生協トップ >生協からのお知らせ > 2014年9月

生協からのお知らせ

バックナンバー:2014年9月

募集中

【震災支援】2014年度 岩手ボランティアバス参加者募集!

投稿日時:2014年09月29日

募金活動報告 (2014年9月19日現在)

東北支援募金 1,564,800円
[募金方法] カンパ欄1416番に個数(100円単位)を記入。
今後も募金にご協力をお願いいたします。

共同企画 おおさかパルコープ・ならコープ・大阪よどがわ市民生協
岩手ボランティアバス募集中!!



募集定員: 各定員20人
(応募者多数の場合は抽選。最少催行人数に満たない場合は中止となります。結果は後日郵送にてご連絡します。)
参加費: 1人 12,700円(ボランティア保険700円を含む)
参加条件: 組合員、および同居かつ同世帯の家族 家族での複数名参加可。(中学生以上の方)

※ボランティアバスは旅行ツアーではありません。費用の6割を生協が負担し実施しています。活動内容は、仮設住宅の被災者との交流や畑作業など、現地での要請に基づいています。
※締め切り後、参加者には1週間以内を目安に参加書類を郵送し、集合場所・持ち物などの詳細をご案内します。
※天候不順により中止する場合があります。
※終了後、レポートの提出をお願いします。


ボランティア日程(予定) 3泊4日(車中2泊)
【1日目】
おおさかパルコープ本部《京橋》集合(18時予定)〈バスで移動、車中泊〉
【2日目】
岩手10時ごろ着、被災地視察、ボランティア活動〈夜は宿舎泊〉
【3日目】
ボランティア活動(午前・午後)〈バス帰阪、車中泊〉
【4日目】
おおさかパルコープ本部前到着(9時ごろ予定)

  実施予定日 申し込み締切日
13回目 2014/11/10(月)~11/13(木) 10/10(金)
14回目 2014/12/23(火・祝)~12/26(金) 11/21(金)
15回目 2014/12/28(日)~12/31(水)
16回目 2015/3/11(水)~3/14(土) 2015年2/13(金)

くわしくは下記までお問い合わせください。
お申込み・お問い合わせは 組織部 06-6319-5619(月~金 9~17時)

更新

機関紙「よどがわ」を更新しました

投稿日時:2014年09月29日

更新

プレゼントクイズを更新しました

投稿日時:2014年09月29日

更新

ティータイム「9月号」を掲載しました

投稿日時:2014年09月16日

ニュース

8月24日(日)「コープdeスマイルフェスタ」を開催しました♪

投稿日時:2014年09月09日

よどがわ生協の様々な活動を紹介し、楽しく体験・交流する場として、今年も「コープdeスマイルフェスタ」を開催しました!
(2014年8月24日 摂津市立コミュニティプラザにて)

140824_fest_01.jpg140824_fest_02.jpg
午前・午後合わせて738名の組合員とそのご家族の方が参加されました。

140824_fest_03.jpg140824_fest_04.jpg
30社を超える取引先メーカーさんにお越しいただき、普段聞けない商品のこだわりや特徴等を教えてもらいました。メーカーさん提案のアレンジレシピも大好評でした♪

140824_fest_05.jpg140824_fest_06.jpg
組合員どうしの教えあい講師登録されている先生によるクラフト体験や、お子さん向けのかんたん工作も大人気!夏休みの宿題もこれでばっちり☆

140824_fest_05.jpg140824_fest_06.jpg
今年はSNSの学習や平和の朗読劇など、親子で学べるミニ学習会を開催しました。

■参加者の感想
「携帯の講座は親子で分かりやすく説明していただいて助かりました」
「子どもはまだ携帯を持っていないのですが、危険を伝えないと、と思いました」

展示コーナーでは、よどがわ生協で活動中の様々な委員会やグループが、自分達の活動について工夫を凝らしながら紹介しました。
一緒に活動しませんか?メンバー募集中です♪(お問い合わせは組織部まで)

140824_fest_05.jpg140824_fest_06.jpg
パフォーマーの「まつだこうき」さんによるジャグリングショーには、子どもも大人も釘づけ!会場が一気に盛り上がりました♪
CO・OP共済のコーすけも遊びにきてくれましたよ(^〇^)

スタンプラリー&アンケートにご協力・提出していただいた方には、抽選で素敵なプレゼントが当たります☆当選者には後日お届けさせていただきますので、お楽しみにお待ちくださいね~(^^)

■参加者の感想
「試食がたくさんあって、おなかいっぱいになりました。気軽に参加できました♪」
「いろんなメーカーさんの話が聞けて、食べ比べもでき、新製品も試食できて良かったです。おいしい商品にめぐりあえました♪」
「楽しい時間が過ごせました。孫が喜んでいました」
「各ブースも充実していて、大変よかったです。子どもと一緒に楽しめました」
「試食の種類も多く、工作も色々と楽しかった」
「工作がおもしろかった」

コープdeスマイルフェスタに関するお問い合わせ・ご質問は
組織部まで 06-6319-5619(月~金 9時~17時)

ニュース

東淀川区地域見守り活動出発式を行いました

投稿日時:2014年09月04日

「大阪よどがわ市民生協と東淀川区(大阪市)は、昨年7月に「東淀川区高齢者の孤独死を防ぐシステム構築事業に関する協定書」を締結し、高齢者の見守り活動を行っています。
今年度、東淀川区では、障がい者まで見守り範囲を拡大した「要援護者見守り活動事業」を実施しています。

2014年9月1日(月)、よどがわ市民生協本部にて、東淀川区の金谷一郎区長ご出席のもと、東淀川区地域見守り活動出発式を行いました。出発式では、東淀川区長からご挨拶いただき、トラックに掲示する見守り事業シンボルマークステッカーを授与していただきました。

140903_01.jpg


140903_02.jpg
区長にもステッカーを掲示していただきました

更新

プレゼントクイズを更新しました

投稿日時:2014年09月02日

更新

機関紙「よどがわ」を更新しました

投稿日時:2014年09月02日

募集中

【震災支援】2014年度 岩手ボランティアバス参加者募集!

投稿日時:2014年09月02日

【震災復興支援レポート】
報道と現実の違い まだまだ支援が必要です

「震災後の報道は意識的にしっかり見るようにしていたつもりでしたが、
語り部さんや土地の方のお話を聞いて、現実をいかに分かっていないか痛感しました。
TV画面で何度も見ていた陸前高田は、現実に見ると想像をはるかに超えた広さに圧倒されてしまいました。
ポツンと立つ『奇跡の一本松』も胸にささるものがありました。」
震災から長い時間がたち、復興も進んでいるかのように感じられるかと思いますが、
ボランティア参加者の声には、「まだまだ」が消えません。
ぜひ、復興支援にご協力よろしくお願いいたします。


募金活動報告 (2014年8月22日現在)

2014年度東北支援募金 736,000円
[募金方法] カンパ欄1416番に個数(100円単位)を記入。
今後も募金にご協力をお願いいたします。


共同企画 おおさかパルコープ・ならコープ
岩手ボランティアバス募集中!!



募集定員: 各定員20人(応募者多数の場合は抽選し、当落は後日郵送にてご連絡します)
参加費: 1人 12,700円(ボランティア保険700円を含む)
参加条件: 組合員、および同居かつ同世帯の家族 家族での複数名参加可。(中学生以上)

※ボランティアバスは旅行ツアーではありません。費用の6割を生協が負担し実施しています。活動内容は、仮設住宅の被災者との交流や畑作業など、現地での要請に基づいています。
※締め切り後、参加者には1週間以内を目安に参加書類を郵送し、集合場所・持ち物などの詳細をご案内します。
※天候不順により中止する場合があります。
※終了後、レポートの提出をお願いします。


ボランティア日程(予定) 3泊4日(車中2泊)
【1日目】
おおさかパルコープ本部《京橋》集合(18時予定)
〈バスで移動、車中泊〉
【2日目】
岩手10時ごろ着、被災地視察、ボランティア活動
〈夜は宿舎泊〉
【3日目】
ボランティア活動(午前・午後)〈バス帰阪、車中泊〉
【4日目】
おおさかパルコープ本部前
到着(9時ごろ予定)

実施予定日

10回目 2014/10/3(金)~10/6(月) 9/5(金)
11回目 2014/10/13(月・祝)~10/16(木) 9/12(金)
12回目 2014/10/31(金)~11/3(月・祝) 9/26(金)
13回目 2014/11/10(月) ~11/13(木) 10/10(金)
14回目 2014/12/23(火・祝)~12/26(金) 11/21(金)
15回目 2014/12/28(日)~12/31(水)
16回目 2015/3/11(水)~3/14(土) 2015/2/13(金)

くわしくは下記までお問い合わせください。
お申込み・お問い合わせは 組織部 06-6319-5619(月~金 9~17時)

ニュース

ヒロシマピースツアーを開催いたしました!

投稿日時:2014年09月01日

大阪よどがわ市民生協では毎年8月に、組合員が被爆の実相を知り伝える活動として広島を訪問しています。

今年は組合員とその家族、職員合わせて11名が参加しました

■2014年8月5日(火)は日本生協連主催のピースアクションに参加しました

140805_tour_01.jpg
入市被爆者の浅野温生(よしお)さん
 
140805_tour_02.jpg
虹のひろばの様子

<午前>
「新聞記者から見た被爆の実相」と「アニメと被爆の証言」にそれぞれ参加しました
「新聞記者から見た被爆の実相」では入市被爆者の浅野(あさの)温生(よしお)さんから自身の体験と新聞記者として多くの被爆者の苦悩を取材したお話を聴きました。
子どもたちが参加した「アニメと被爆の証言」ではよどがわ生協元理事の矢野美耶古さんにお話を聴きました。


<午後>
全国から参加された生協組合員が一同に集まり交流する「ピースアクション虹のひろば」に参加。広島市の松井一實市長の講演では「核兵器は非人道兵器の極みであり、絶対悪。一日も早く廃絶しなければいけない。広島市が主宰する平和首長会議では核兵器禁止条約の交渉開始等を求める市民署名活動に、生活協同組合をはじめとする国内外の多くの方々にご協力頂きたい。『核兵器のない平和な世界』の実現に向け共に力を尽くしましょう」と語られました。
虹のひろば終了後は、平和記念資料館を見学。あらためて原爆の被害の大きさ、悲惨さなどを学びました。

■2014年8月6日(水)は平和祈念式典に参加し、広島市内の被ばく施設などを見学しました

140805_tour_03.jpg
碑めぐりの様子
 
140805_tour_04.jpg
江波山気象館

<午前>
朝から雨が降る中、平和記念公園での原爆死没者慰霊式・平和祈念式(平和記念式典)に参加。8時15分には「平和の鐘」のもと、黙とうをささげました。
式典終了後は、コープひろしまの碑めぐりガイドの方に、平和記念公園内の慰霊碑や被爆したアオギリ、広島平和都市記念碑、原爆の子の像、そして原爆ドームなどを案内して頂きました。それぞれの碑にはどんな想いが込められているのか。その場所で、当時どんなことが起こっていたのかなど、とても詳しく分かりやすく話をして頂きました。大人も子どももメモを熱心に取りながら聞き入っていました。


<午後>
午後からは広島市江波山気象館に行き、8月6日原爆投下日の気象図などを見学しました。江波山気象館は原爆の被災施設でもあり、爆心地から4㎞も離れていたにもかかわらず、外壁のいたるところに被ばくの傷跡が残されています。館内2階の展示コーナーでは当時の様子をガイドの方に解説して頂きました。また、気象に関する体験コーナーもあり、子どもさん達も楽しめました。





ニュース

大阪府生協連合会主催「つながろう CO・OPバス」

投稿日時:2014年09月01日

現地医療生協の案内により、福島第一原発周辺自治体の視察や、福島県の生産者支援および地元生協の被災者支援活動のお手伝いを行います。
※出発の約2週間前に行程の詳細、持ち物などを記載した案内を参加者に郵送します。

【日 時】2014年10月23日(木)夜出発~26日(日) 朝大阪着
【行 先】福島県いわき市 他
【募集人数】18人 (応募多数の場合は抽選し、当落は後日ご連絡いたします)

【参加費】お1人 10,000円(宿泊費相当)
※参加費以外で各自負担のもの
・ボランティア保険加入金600円(未加入者のみ。出発日に徴収)
・行程内での飲食 (くわしくは下記表を参照)
※お支払方法は、事前振込。詳細は参加者に別途ご案内します。

【参加条件】大阪府生協連の会員生協の組合員および職員(18歳以上)

<工程予定>
日程 主な内容 食事
10月23日(木) 19:00 集合:大阪府社会福祉会館
地下鉄谷町線「谷町6丁目駅」徒歩5分
19:30 出発:途中約2時間ごとに停車し休憩
夕 ×
10月24日(金) 朝  福島県いわき市到着
浜通り医療生協さんのご案内により、被災地の状況と生協の支援活動についての学習。
福島第一原発周辺自治体視察
夕方 宿舎着 夕食交流会など
朝 ×
昼 ○
夕 ○
(※飲料代は各自)
10月25日(土) 午前 生産者のお手伝い
午後 地元生協の支援活動のお手伝い
夜  福島発
朝 ○
昼 ○
夕 ×
10月26日(日) 朝  大阪着(大阪府社会福祉会館) 解散 朝 ×

*参加申し込みについて*

申し込み期間  2014年9月1日(月)~26日(金)
申し込み方法  大阪府生協連のホームページに期間限定で企画案内と申し込み方法を掲載します。
ホームページで内容をご確認の上、お申し込みください。

お申込み・お問い合わせは
大阪府生活協同組合連合会  〒542-0012 大阪市中央区谷町7-14-15 大阪府社会福祉会館内
URL http://www.osaka-union.coop

ニュース

豪雨・土砂災害による救援募金にご協力ください!

投稿日時:2014年09月01日

先日の台風11号、12号は四国地方をはじめ日本列島に大きな被害をもたらしました。
2014年8月20日未明にかけて広島市を襲った局地的豪雨では、様々な場所で土砂災害が発生し、
多くの人命が失われたほか、多くの住宅が全半壊してしまいました。心よりお見舞い申し上げます。

広島県生協連では「ヒロシマ豪雨・土砂災害」の募金口座が開設されました。
よどがわ生協でも救援募金の取り組みをおこないます。

募金方法

9/1~配布の9月3回注文書用紙の募金カンパ欄「1417」に募金金額を記入し提出してください。
詳しくはチラシをご覧ください。

※ご協力いただいた募金は、広島県生協連等を通じて被災者救援のために使われます。


140825_bokin.jpg
チラシを拡大する(PDF/399KB)

よどがわさん イメージ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー