よどがわ生協トップ >生協からのお知らせ > 2010年6月

生協からのお知らせ

バックナンバー:2010年6月

ニュース

第33回通常総代会が開催されました

投稿日時:2010年06月21日

第33回通常総代会が6月10日(木)吹田市文化会館メイシアターで開催され、
総代309名 (本人出席243、書面出席66)が出席しました。

詳細は「総代会報告」へ

soudai_photo_01.jpg  soudai_photo_02.jpg


ニュース

出資金現在高および出資配当金のお知らせ

投稿日時:2010年06月11日

「2010年6月10日開催の「第33回通常総代会」にて、昨年度一年間の事業で得られた
剰余金の一部を、出資配当というかたちでお返しすることが決定しましたのでお知らせします。

共同購入・個人宅配をご利用の組合員の皆さまには、「出資金現在高および出資配当金のお知らせ」を6月28日(月)~7月2日(金)の配送でお知らせします。
店舗等をご利用の組合員の皆さまには郵送にてお知らせします。

【該当組合員は】
出資配当の対象者は、2010年3月20日時点において組合員であり、
引き続き通常総代会当日(6月10日)も組合員である方となります。

【出資配当の計算基準】
・年率0.3%です。
・2009年4月~2010年3月の各月20日現在の出資金の平均口数が基準となります。
・定款80条の規定により、出資配当金の10円未満の端数は切り捨てて計算いたします。
また20%の所得税が控除されますので、組合員が実際に受け取る金額は出資配当金の80%となります。

*詳しい内容につきましては、今後お届けします「出資金現在高および出資配当金のお知らせ」をご覧ください。

ニュース

【緊急】宮崎県口蹄疫に立ち向かう畜産関係者への応援募金にご協力ください

投稿日時:2010年06月09日

2010年4月20日、宮崎県において口蹄疫の疑似患畜の1例目が確認されました。
口蹄疫発生以来、宮崎県内の畜産農家の皆さまは、不安な毎日を過ごしておられます。
わが子を育てるように牛や豚を育ててこられた家畜を殺処分される農家の方の悲しみは大変なものだと思います。

今回の口蹄疫が一日も早く終息することと、畜産関係者に再び活気が戻ることを願い、応援したいと思います。
組合員の皆さまに「口蹄疫に立ち向かう畜産関係者への応援募金」へのご協力をお願いします。
この募金は、日本生活協同組合連合会のよびかけに応えて実施します。

寄せられた募金は、チラシ代などの経費を除いた全額を日本生協連に送り、
募金の贈呈先は今後関係の方々と協議して決定いたします。

※募金の贈呈先は、機関紙「yodogawa」にてご報告いたします。

6月4回(6/7~6/11配布)OCR注文書で募金を受け付けします。
OCR注文書右上の「口蹄疫募金」欄「1416」に募金額をご記入ください。

店舗:6月より店頭にて募金箱を設置します。


100609kouteieki.gif
チラシを拡大する/PDFデータ152KB

よどがわさん イメージ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー