よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 生協全体の活動 > 2013年1月

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

バックナンバー:2013年1月

『東日本大震災3.11後の福島の現実を聞くつどい』

2013年01月23日

『東日本大震災3.11後の福島の現実を聞くつどい』を行いました

1月12日(土)午後、高槻市立生涯学習センターにて、現在福島県内で避難生活をしている菅野みずえさん(ご主人がよどがわ生協の組合員)をお招きし、福島の現実についてお話していただきました。

HP%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E7%94%A8.JPG

参加者からは、「報道で得ている情報がほんの一部だということ、仮設住宅での困難な生活の状況が分かりました。」「福島だけの問題でなく、私自身にも影響する問題として考えないと。。」「1日1日を大切に、無駄にしないよう、帰ったら子どもたちや家族に伝えていこうと思います。」などのお声が寄せられました。

よどがわさん イメージ

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー