よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 生協全体の活動 > 2013年11月

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

バックナンバー:2013年11月

コープスクール「あなたに教えます、冬の省エネ・節電」

2013年11月29日

2013年11月7日(木)、高槻市立生涯学習センターにて開催しました。

講師の鈴木靖文さん(ひのでやエコライフ研究所)は、地球温暖化のことや、
家庭からのCO2排出量は暖房が冷房より多いことから冬こそ省エネが必要であること、
省エネをしながら楽しく温まる方法、照明や冷蔵庫、お湯(シャワー)の工夫などクイズを交えながら、
楽しくわかりやすくお話されました。

参加者からは「シャワーが予想以上にエネルギーを使うことにびっくりしました。
これからは気をつけて使います」などの声が寄せられ、節電を考えるきっかけとなりました。

131114_sc.jpg

「食品添加物学習会」を開催しました

2013年11月29日

大阪よどがわ市民生協では今回商品政策の改定にあたり、
組合員に食品添加物への理解を深めてもらうことを目的に、
11月21日(木)茨木市福祉文化会館にて開催しました。

「食の安全と生協の添加物の考え方」をテーマに金沢和樹氏(神戸大学名誉教授、
吉備国際大学教授)をお招きし79名が参加されました。

参加者からは
「添加物はただただ悪いものだと思っていました。
添加物のあり方が明瞭になりました。生協の商品の安全性を再認識しました。」

「添加物に対しての考え方が古いものだとわかりました。
生協には安全・安心を求めていたので、今も変わらず考えて選別してくださっているので安心しました。」

などの感想が寄せられ、食品添加物と生協の考え方について知るきっかけとなりました。

131128_y.jpg

よどがわさん イメージ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー