よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 生協全体の活動 > 2017年3月

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

バックナンバー:2017年3月

3月25日(土)「ほのぼの交流会」を開催しました。

2017年03月31日

3月25日(土)摂津市立コミュニティプラザでほのぼので活動を行っている活動会員さんたちと、交流会を行いました!
今回19名の組合員(ほのぼの幹事、理事含む)が参加しました。
その様子と参加された活動会員さんの感想を簡単にご紹介します!

土曜日に交流会を開催したので、活動会員さんも「参加がしやすかった!」と、ご意見をいただきました。

当日はほのぼのコーディネーターが、参加者にお抹茶を点ててくれました♪味も美味しく参加者はとっても喜ばれていました!

交流会の途中では、ほのぼのコーディネーターがお抹茶の飲み方を丁寧に教えてくれました★ 一つひとつの動きに意味があるので、皆さん真剣に聞いておられます。

交流会の中で、「利用会員さんとふれ合うことで、考え方が変わり活動に行くのが楽しい♪」、「家庭では知らないことを知れて良かった」など、日ごろ感じておられる活動会員さんの思いを交流することができ、有意義な時間になりました。

<参加者感想>
・いろいろな方と交流ができて良かったです。お抹茶も美味しかったです♪
・久しぶりにお元気な幹事さん、会員さんにお会いできた上に、お抹茶の香りまで楽しめて、大変『お得な』ひと時でした!
・参加者が多いとやはり意見もいろいろで良いですね!

2月14日(火)子育て講演「子どもの気持ちに寄り添う子育て」を行いました

2017年03月28日

2月14日(火)スマイル員会主催で、子育て講演「子どもの気持ちに寄り添う子育て」を行いました!
今回、35名の組合員が参加しました。その様子と組合員の感想を簡単にご紹介します!

講師の森崎和代さんはとても気さくな方で、上から目線ではなく、参加者の方が日ごろ悩んでいる具体的な事例を挙げながら寄り添ってお話ししてくれました。

考え方を緩めたり前向きに考えることによって、ストレスの脅威は減少するとのことです!

講演会の間には、気分転換のために森崎先生オリジナルの体操もいれてくれました!とっても簡単で、スッキリできました♪

最後は参加者全員が、笑顔になり子育ての悩みを参加者で共有することができ、考え方も前向きになれたと好評でした★

<参加者感想>
・8歳と2歳の娘がいて、上の娘の育て方に自信と方向性をなくしていたのですが、娘という人間をとにかく大切に尊重し、話をよく聴くように心がけていきたいと思います。

・子どもの立場から見たら、という視点にハッと気付かされました。先生に一度子どもの様子を見てもらいたいくらいです(笑)

よどがわさん イメージ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー