よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 生協全体の活動 > 天王寺動物園で生き物学習(3月30日)

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

天王寺動物園で生き物学習(3月30日)

2011年05月26日

春休みのためお子さんの参加もあり、10組の組合員のご家族28名が参加しました。

園内で「ズースクール」を開催しました。

獣医の芦田先生が「動物の歯とうんちの話」をテーマに、

草食動物と肉食動物は食べ物によって歯の形が違うことや、

ウンチの大きさが違うことなどのお話しがありました。

動物の歯やウンチの実物を見ながら、小学生にわかりやすく説明していただき、

小学生以下の弟や妹さんたちも楽しく学習しました。

その後、アジアの熱帯雨林ゾーンのゾウ舎前でクイズを行うなど

桜が咲き始めた園内で楽しく過ごしました。


%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%AF.jpg

%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%AF2.jpg


【参加者の声】

4トンのゾウのウンチが、1日50キロも出すと知ってビックリしました。

動物園には何度も来ていますが、今日はウンチのことや歯の勉強ができてよかった。

本物の歯やウンチが触れていい体験ができて楽しかったです。

よどがわさん イメージ

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー