よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 生協全体の活動 > エシカル商品ってなぁに?

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

エシカル商品ってなぁに?

2018年11月29日

コープきんきの職員さんを講師にお招きして、エシカル消費について詳しく学びました☆

エシカル消費のイメージは、「誰かの笑顔につながるお買いもの」。
生協は食の安全、環境保全、被災地応援など、これまでも様々な社会的課題に取り組んできましたが、エシカル消費は新しいことではなく、このように生協がずっと取り組んできたことなのです。

日時:11月20日(火)10時~12時  場所:摂津市立コミュニティプラザ 会議室
主催:商品活動委員会「エプロン」    参加:11人

181120ecical1.jpg

コープで取り扱いのあるエシカル商品について紹介いただき、実際にみんなで試食しながらワイワイ交流しましたよ(^_^)

フェアトレードのチョコレートや紅茶・コーヒー、応援食クッキー、芋けんぴ、コープ化粧品、セフター(洗剤)など...
沢山の商品を準備していただき、その商品を購入することがどうエシカルに結びつくのか、一つ一つ丁寧に教えてもらいました。

181120ecical2.jpg

<参加者の声・感想(^o^)>

「エシカルがもっと広がればいいと思います。コアノンロールもまた利用したいです(家族が少なくなってから市販品を利用していました)」

「エシカルと一言で言ってもいろんなものがあって、とても勉強になりました。これからも、もっと色々買ってみたいです」

「エシカルをよく理解することができました。商品についている色々なマークを確認してみようと思います」

「エシカルは特別難しいものではないことが分かりました」




☆☆エプロン委員会メンバー募集中☆☆

一緒に活動しませんか?(^o^)ご興味のある組合員さんは下記チラシをご覧いただき、
一度お気軽に組織部までお電話ください♪
20181129epron-001.jpg
チラシを拡大する


よどがわさん イメージ

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー