よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 生協全体の活動 > エプロン委員会で商品学習を行いました!

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

エプロン委員会で商品学習を行いました!

2022年02月25日

商品活動委員会(通称:エプロン委員会)では、月に1回集まって、楽しくおしゃべりをしながら商品に関する活動を企画・立案したり、コープ委員会へ提案するなどの活動をしています。また、委員会のなかでも商品に関する学習を行っています。
1月の委員会では、フンドーキン醤油株式会社さんが製造している「CO・OP野菜たっぷり和風ドレッシング」と「深煎り胡麻ドレッシング」について学習しました。

日本生活協同組合連合会の学習資料と工場見学の動画を見てみんなで学習しました。

<感想>
「ドレッシングボトルの改良をしてくださったおかげで、ラベルをはがしネジを回して、開けるだけで簡単に使用できるので助かります。」
「ドレッシングが出来るまでの工程が詳しくわかり楽しく拝見出来ました。各工程で人の手や監視作業が多く丁寧に衛生的に作られている事がよく理解出来ました。」

フンドーキンさんのドレッシングは、すでに愛用されている委員さんが多く、「野菜ドレッシングは野菜炒めに使ってるよ!」「胡麻ドレッシングで白あえが簡単にできる」などアレンジレシピの話で盛り上がりました。
最後は、委員メンバーで「CO・OP野菜たっぷり和風ドレッシング」か「深煎り胡麻ドレッシング」どちらかを選び、各自自宅で試食を行いました。
新型コロナ感染対策のため、みんなで直接対面でしながら試食を行うことは控えました。しかし、各自家庭へ持ち帰って試食することで、ご家族と感想や意見の交流をすることができました。

<試食の感想>
「野菜ドレッシングを、豆腐ハンバーグにかけて試食しました。香ばしく、どれにでも合って万能だと娘と夫からも好評でした!」
「サラダにかけて食べたのですが、深煎り胡麻ドレッシングは胡麻の量が多くて野菜に絡まり、胡麻の風味をしっかり味わえました。」

エプロン委員会では、今後も企画立案やコープ委員会への提案など、よどがわ生協の組合員活動を広げる役割を果たしつつ、委員会のなかでも商品に関わる学習を深めます(*^_^*)!

エプロン委員会を含めた「専門委員会」についてはコチラ

よどがわさん イメージ

2022年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー