よどがわ生協トップ > 活動報告ブログ > 生協全体の活動 > 大阪府生活協同組合連合会 主催オンラインファミリーコンサート

みんなで取り組んでいます 生協全体の活動

大阪府生活協同組合連合会 主催オンラインファミリーコンサート

2022年02月17日

2022年2月6日(日)、大阪府連主催のファミリーコンサートを開催しました。

大阪府の生協と日本センチュリー交響楽団が協力して実現しているこのファミリーコンサートは、毎年NHKホールで開催され、大人気のコンサートです。

しかし、昨年は、新型コロナウイルスが拡大し、残念ながら中止となりました。未だにコロナ禍が終息しない中、「なんとか組合員に音楽鑑賞の機会を」という想いで、今年は初めてオンラインを活用し、ファミリーコンサートが復活しました!

よどがわ生協の組合員からは51名の申し込みがありました。youtubeの生配信を通して、本格的なクラシックから、ジブリ映画の名曲やJ-POPまで・・・さまざまなオーケストラ演奏を鑑賞していただきました。

例年行われているNHKホールでのコンサートとは違い、オンラインは各家庭で、携帯やパソコン、テレビを使用するため、視聴環境はさまざまだったと思います。

よどがわ生協本部でも、パソコンをテレビに接続し、迫力ある映像で観ることができました。
指揮者や奏者の表情、楽器など、会場では見ることができない細かな部分まで拝見でき、特等席で観ているかのようでした。

(当日参加された方より、ご自宅から視聴されているお写真をいただきました♪ありがとうございます♪)

間近で演奏の様子や楽器を見ることができ、オンラインでのコンサートも思った以上によく、あっという間の1時間で大満足でした!

2022年度のファミリーコンサートは会場開催を予定しています。
今後も、文楽やコンサートなどの文化活動もよろしくお願いいたします!

<参加者感想>
「楽しかった。家族みんなで楽しめました。どの曲も親しみのある曲なので、孫たちは手ふり、見ふりと体中で表現しながら聴いていました」
「家で気軽に本物のオーケストラを楽しめるとてもいいコンサートでした。オーケストラ初心者でも、楽器の解説がとても分かりやすく、その音色の持ち味を活かした曲の演奏が印象的でした。タイプライター、パーカッションの演奏が楽しかったです。この状況のなか、出演者のみなさま、本当にありがとうございました。これからも応援しています。」
「子ども達にもなじみのある曲で、口ずさみながらみんなで楽しみました。タイプライターのくだり(鞄からミックスキャロット!)も、さすがセンチュリーさんだな~と思いました。個人的には、ジブリメドレーをオーケストラで聴くと、1つ1つの映画がよみがえり、感動しました!今度はぜひ、生の音を聴いてみたいねと家族で話しました。ありがとうございました。」

よどがわさん イメージ

2022年2月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

カテゴリー

最近のエントリー

バックナンバー